【povo2.0は基本料0円!】トッピングを選び、自分で作る料金プラン

【povo2.0は基本料0円!】トッピングを選び、自分で作る料金プラン

auのオンライン専用ブランドとして100万契約を超えている「povo(ポヴォ)」。現行プランのpovo 2.0は基本料金0円で、自分に合ったトッピングを組み合わせてプランを作成できます。

最低利用期間や解約違約金はなく、今なら「7日間データ使い放題キャンペーン」や「残暑お見舞い大感謝祭」を開催中で、安心しておトクに契約することができます。

\ 10/16まで7日間データ使い放題キャンペーン開催中! /

ahamo・povo・LINEMOの比較は、以下の記事で詳しくしています。

>> 【ahamo・povo・LINEMO】どれがオススメ?3社の料金を徹底比較!

タップできる目次

povoが選ばれる3つの理由!

使いたい「トッピング」を選ぶ新プラン

携帯会社を選ぶときは、自分に合ったプランを選ぶことが重要です。他社では料金プランによって使えるデータ量が決まってしまいます。povo 2.0では基本料金0円で、データ容量、かけ放題、端末補償など自分に合ったトッピングを選んで利用します。

>> povoのプラン情報をチェック♪

au回線の高品質な「4G・5G通信」を提供

毎日使うスマホだからこそ、通信品質にはこだわりたいですね。povoではau回線と同じ高品質な「4G・5G通信」を提供しています。つながりやすさや通信速度もauと同等。品質も価格もこだわって提供されている貴重な携帯会社です。

>> povoの口コミをチェック♪

電話番号がほぼ0円で維持できる!

メイン回線の通信障害用にサブ回線を契約する人は、「いざという時だけ使いたい」「維持費を安くしたい」など料金面が気になりますよね。povoは基本料金0円です。トッピングを購入しなければ、最安で電話番号を維持できるため安心です。契約手数料も違約金もゼロ!

※180日間以上有料トッピングの購入等がない場合、利用停止、契約解除となることがあります。

>> povoのよくある質問をチェック♪

「povo」のプラン情報

料金プラン

プラン名povo 2.0
基本料金0円
1GBトッピング390円(7日間)
※カッコ内は有効期限(以降同様
3GBトッピング990円(30日間)
20GBトッピング2,700円(30日間)
60GBトッピング6,490円(90日間)
150GBトッピング12,980円(180日間)
低速時の速度128kbps
通信回線・方式au回線・4G/5G対応
海外データ通信非対応
データ繰り越しなし
節約モードなし
基本国内通話料22円/30秒
通話トッピング5分/回 かけ放題:月額550円
24時間かけ放題:月額1,650円
コンテンツトッピングDAZN使い放題パック(7日間):760円
smash.使い放題パック(24時間):220円
サポートトッピングスマホ故障サポート:月額830円
家族割なし
セット割なし
その他割引ギガ活
留守番電話非対応
キャリアメール非対応
eSIM対応
契約事務手数料無料
最低利用期間なし
解約違約金無料
申し込み窓口オンライン
支払い方法クレジットカード
povoの料金プラン表
povoの料金プラン
出典:povo公式サイト

povoの基本料金は0円。何もトッピングしない状態では以下の利用ができます。

  • 通話の着信は無料で可能
  • 通話の発信は22円 /30秒で可能
  • データ通信は最大128kbpsの速度で可能

しかし、この状態では通話しかまともにできないため、基本的にトッピングを購入して利用します。トッピングの種類は次の4つ。

  • データトッピング
  • コンテンツトッピング
  • 通話トッピング
  • サポートトッピング

トッピングは「povo 2.0アプリ」から購入可能。それぞれのトッピングの特徴を解説していきます。

180日以上トッピングの購入がない場合、回線が利用停止になるので注意してください。

※180日間の従量通話料とSMS送信料の合計額が660円(税込)を超えている場合を除く。

てるてる

基本料0円で維持できるため、使いたいときだけトッピングを購入する「サブ回線」としてもオススメです。

データトッピング

データトッピング
出典:povo公式サイト

データの高速通信を利用するには「データトッピング」の購入が必要。データトッピングの料金と有効期間は次の通りです。

トッピング名料金有効期間
データ使い放題330円24時間
データ追加1GB390円7日間
データ追加3GB990円30日間
データ追加20GB2,700円30日間
データ追加60GB6,490円90日間
データ追加150GB12,980円180日間
データトッピング一覧

有効期間が過ぎる前にデータ容量を使い切った場合、通信速度が最大128kbpsに制限されます。制限を解除するにはデータトッピングの追加購入が必要。購入後に高速通信が可能になるので安心してください。

データ使い放題は当面の間、期間満了日の23時59分59秒まで利用可能。最大2日間もデータ使い放題なので非常におトクです。

データ追加1GBは390円と安いですが、有効期間は7日間の点に注意。povoには月額料金という概念はないので、3GB以上のトッピングをオススメします。

てるてる

月に20GB以上使うなら、有効期間の長い60GBのトッピングが割安でオススメです!

通話トッピング

通話トッピング
出典:povo公式サイト

通話のかけ放題を利用するには「通話トッピング」の購入が必要。通話トッピングの料金と有効期間は次の通りです。

トッピング名料金有効期間
5分以内通話かけ放題550円なし(毎月自動継続)
通話かけ放題1,650円なし(毎月自動継続)
通話トッピング一覧

通話トッピングは購入完了後すぐに利用可能。利用停止をしない限り毎月自動で継続されます。

通話トッピングを付けない場合は22円 / 30秒で通話可能。5分かけ放題適用時に、1回の通話が5分を超えた場合も同様です。

0570 (ナビダイヤル)・衛星船舶電話など、かけ放題の対象外となる通話がある点に注意しましょう。

てるてる

自動継続してくれるのはトッピングを購入する手間が省けていいですね。

コンテンツトッピング

コンテンツトッピング
出典:povo公式サイト

特定の動作サービスをおトクに観れるのが「コンテンツトッピング」。コンテンツトッピングの料金と有効期間は次の通りです。

トッピング名料金有効期間
DAZN使い放題パック760円7日間
smash.使い放題パック220円24時間
コンテンツトッピング一覧

DAZNとは?

DAZN(ダゾーン)は好きなスポーツをいつでも、どこでもライブ&見逃し視聴できるスポーツ・チャンネル。プロ野球やサッカー、F1、テニス、バスケットボールなどの動画が月額3,000円で視聴できます。

月額3,000円のサービスが、7日間760円で見放題。短期間で一気見するならお得ですね!

smash.とは?

smash.(スマッシュ)はスマートフォンでの視聴に特化した短い尺のバーティカルシアターアプリ。音楽・ドラマ・アニメ・バラエティなど、様々な映像作品を月額550円で視聴できます。

月額550円のサービスが24時間で220円。3日間以上使うならトッピングではなく公式アプリから申し込みましょう!

てるてる

短期間で使うならコンテンツトッピングの方がおトクですね!

サポートトッピング

サポートトッピング
出典:povo公式サイト

サポートトッピングは「スマホ故障サポート」しかありません。スマホ故障サポートの月額料金は830円。サービス内容は次の通りです。

  1. iPhoneやAndroidのスマホを登録
  2. 故障、破損、水漏れ(紛失・盗難は対象外)が発生
  3. 端末交換を申し込み
  4. 翌日までに交換用の端末(リフレッシュ品)が届く

注意事項は次の3つです。

  • 端末交換は年2回まで
  • 端末交換の申し込みはトッピング購入の翌月移行
  • iPadはサービス対象外

povoの申し込みは公式サイトから!

povoは公式サイトからしか申し込みできません。auショップでは申し込みができないので注意してください。

povo公式サイト
出典:povo公式サイト
povo公式サイト
出典:povo公式サイト
povo公式サイト
出典:povo公式サイト

今なら「7日間データ使い放題キャンペーン」や「残暑お見舞い大感謝祭」など多数のキャンペーンを実施中。povoを契約するなら早めの申し込みをオススメします。

\ 10/16まで7日間データ使い放題キャンペーン開催中! /

povoの口コミ

povoの口コミ

ここではpovo利用者のリアルな口コミを集めました。良いクチコミからイマイチなクチコミまで幅広く紹介しているので、参考にしてください。

\ 10/16まで7日間データ使い放題キャンペーン開催中! /

povoのよくある質問

povoのよくある質問

ここではpovoのよくある質問を紹介します。契約を検討している方は参考にしてください。

povoは田舎でも電波はつながる?

auの電波をそのまま使っていますので、auのスマホで電波がつながっていれば、povoでも基本的に利用できます。

povoは店舗サポートを受けられる?

povoはオンライン専用プランのため、店舗サポートは受けられません。サポートは基本的に公式サイトでのチャット対応となります。

povoに家族割はある?

povoに家族割はありません。auからpovoへ乗り換えると、auの家族割のグループから外れるので注意してください。

povoに節約モードはある?

povoに節約モードはありません。データトッピング容量内は高速通信を行い、データ容量が超過したときに低速通信となります。

低速時の速度でどんなことができる?

povoの低速時の速度は「128kbps」です。128kbpsの速度ではLINEやテキストメッセージ程度しかできません。

povoにデータ繰り越し機能はある?

povoにデータ繰り越し機能はありません。データトッピングの有効期間が過ぎると余った分のデータ容量は利用できなくなります。

povoに通信制限はある?

基本的に「直近○日間に○GB以上の利用があった場合に通信速度を制限します」といった規制はありません。しかし、データ使い放題トッピング中は、一定期間内に大量のデータ通信の利用があった場合、混雑する時間帯の通信速度が制限される場合があります。

今使っているスマホはそのまま使える?

auで購入したスマホは基本的にそのまま使えます。その他のスマホは公式サイトの「対応機種・端末」を確認してください。SIMロックの解除が必要な場合は忘れずにしておきましょう。

>> povo対応機種・端末はこちら

povoは未成年でも契約できる?

はい、13歳以上の人であれば契約できます。しかし、親権者の同意が必要ですので親権者と一緒に手続きしましょう。

大手3キャリアのキャリアメールはそのまま使える?

ドコモ・au・ソフトバンクなどのキャリアメールは持ち運びが可能。携帯会社を乗り換えても月額300円程度で継続利用できます。今はGmailなどのフリーメールでも困ることはほとんどないので、フリーメールへの移行をオススメします。

povoのeSIM再発行は簡単?有料?

povoのeSIM再発行は無料。しかし、現在メンテナンスによりアプリによる再発行の受付を停止しています。povoサポートへの問い合わせが必要です。

iPhoneの機種変更の場合はiOS16の新機能である「eSIM クイック転送」に対応。非常に簡単に機種変更が可能になっています。

\ 10/16まで7日間データ使い放題キャンペーン開催中! /

知って得するスマホの豆知識

知って得するスマホの豆知識

SIMロック解除とは

携帯会社を乗り換える際は、SIMロックの解除が必要な場合があります。

SIMロックとは、自社の回線以外で端末を使えないようにすること。例えば、ドコモで購入した機種はドコモ回線でしか使えないように制限をかけることです。

2021年10月1日以前にドコモ・au・ソフトバンクから発売されたスマホには「SIMロック」がかかっています。他社へ乗り換える前に、SIMロック解除をしておきましょう。

SIMロック解除は次の3つからできます。

  • 携帯ショップ:3,300円
  • 電話:3,300円
  • Webサイト:無料

乗り換え先が今と同じ回線を利用している「サブブランド」や「格安SIM」であれば、SIMロック解除なしでもそのまま利用できる場合があります。

eSIMとは

eSIMとは

eSIMとはスマートフォンに内蔵された本体一体型のSIMのことです。スマホ内部に組み込まれており、SIMカードみたいに取り出すことはできません。

eSIMはオンラインで契約情報や電話番号などが書き換え可能。ただしeSIMに対応したスマホが必要な点に注意してください。

すぐ開通したい場合はeSIMでの契約がオススメ

eSIM対応のスマホを持っている場合は、申し込むと最短1時間程度で回線が開通します。SIMカードの場合は配送に数日かかるため、申し込み後すぐ利用したい場合はeSIMで申し込みましょう。

※夜間に申し込んだ場合は基本的に翌朝に開通します。

自分に合ったプランを作れる!高品質な通信を無駄なく利用できる携帯会社

povoは、au回線の高品質な4G・5G通信をそのまま使用しています。 自分に合ったトッピングを組み合わせて最適なプランを作成できる珍しい携帯会社。

「サブ回線として使いたい」「20GB以上の大容量が必要」そんな人にオススメです。今なら「7日間データ使い放題キャンペーン」や「残暑お見舞い大感謝祭」など多数のキャンペーンを実施中。最低利用期間や解約違約金もないので初めてでも安心して申し込むことができます。

\ 10/16まで7日間データ使い放題キャンペーン開催中! /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


タップできる目次